ホテル向け Wi - Fi

Wi - Fi の課題を“まるっと”解決

協和エクシオだからできる調査、構築、保守のトータルサポート

お問い合わせボタン

事業案内

エンジニアリングソリューション

通信インフラ事業

電気・土木・環境インフラ事業

システムソリューション

ネットワーク インテグレーション

・ネットワーク/サーバー
(回線、データセンター含む)
・無線LAN
・Microsoft
( マイクロソフト ) 製品
・コミュニケーション インフラ
(ユニファイドコミュニケーション、電話システム)
・監視カメラ/映像ソリューション
・ジオソリューション
(位置情報サービス)
・IoT/センシング
・セキュリティー
・施設向けソリューション
(病院、ホテル、マンション…)
・事務所移転/拠点展開
・防災/減災/災害対策
・省エネ/スマートエネルギー
・ホームネットワーク

システムインテグレーション

導入フロー

ご利用開始まで最短 2 カ月。専門チームがワンストップで

ご利用開始までの流れ

STEP
01
ヒアリング

ご要望や課題をお伺いし、内容の具体化を進めます。
また、おおまかなスケジュールや費用感などもお伝えします。

  • 【 アウトプット 】
  • ご提案書
  • スケジュール概要
  • 大まかな費用感
STEP
02
調査・サーベイ

機器を仮設しての実測調査などにより、 Wi - Fi 環境や通信速度の現況把握を行います。
ネットワーク構成や配線の確認もあわせて実施します。

  • 【 アウトプット 】
  • 電波環境調査レポート
STEP
03
設計

ヒアリングと調査の結果を元に、ご用件に応じた最適な配置設計や機種選定を実施します。
セキュリティーからグローバルオペレーター基準まで幅広く対応します。

  • 【 アウトプット 】
  • 全体スケジュール
  • 設計書 ( 配置図や実装機能など )
STEP
04
客室販売調整

工程調整による売り止め範囲の最小化など、運営および宿泊者への影響を考慮した施工計画を検討します。
フロア毎/時間帯別を意識した工程をご提案します。

  • 【 アウトプット 】
  • 全体工程表
STEP
05
施工

建物の構造や完成時の見た目を考慮した安心・安全な作業を行い、騒音などにも細心の注意を払います。
宿泊中のお客様への配慮を第一に実施していきます。

  • 【 アウトプット 】
  • 週間施工スケジュール
STEP
06
事後サーベイ

Wi - Fi 環境を見える化し、カバーエリアや電波品質をわかりやすくご報告します。

  • 【 アウトプット 】
  • 事後電波環境調査レポート
STEP
07
客室試験

ホテル内の各所にて通信速度の確認を行います。
特に速度低下が発生しやすい夜間帯についてもエンジニアが実際に泊まり込みで調査を実施し、アベレージを測定します。

  • 【 アウトプット 】
  • 通信速度レポート
  • 完成図書 ( 配線図、配置図、各種試験結果など )

ご利用開始から運用までの流れ

STEP
08
保守窓口開設

24 時間リモート監視などの各種保守メニューを提供します。
通信速度やエラー発生状況などを取りまとめたお客様 Wi - Fi 環境レポートも作成いたします。

  • 【 アウトプット 】
  • Wi - Fi 環境レポート ( 月一程度 )

サーベイ=無線 LAN 電波の見える化

サーベイ ( 電波環境調査 ) とは Wi - Fi 環境における電波の見える化です。 Wi - Fi では有線のネットワークとは異なり、目には見えない多様な電波を考慮しなければなりません。利用する Wi - Fi の電波がどこまで届いているのか、周囲からの外来波による影響はないかなどを調査し、 Wi - Fi を維持管理してゆくためにもサーベイによる 「  Wi - Fi 電波の見える化 」 は重要です。

  • アクセスポイントを仮設しての Wi - Fi エリア調査
    • ご提案するアクセスポイントを実際に現地で仮設し、設置場所が適切かどうかの確認を行います
    • また、専用測定ツールで Wi - Fi エリアをグラフィカルに表示します
  • 既存の Wi - Fi 調査
    • 既に利用されている Wi - Fi がある場合、利用状況やセキュリティーレベル、通信速度を調査します
  • 干渉外来波調査
    • 通信トラブルの原因になりうる干渉外来波を調査します

このソリューションをチェックしたお客様はこんなソリューションもチェックしています

  • 「 屋外無線 LAN 」
    • 無線通信インフラとして、屋外 Wi - Fi を導入するサービスです。ケーブル敷設が困難な箇所、道路をはさんだビル間通信としても利用できます。
  • 「 RPA 導入サービス 」
    • 人が行っている複雑な事務作業や定型作業をロボット ( RPA ) で自動化することで、読み間違いや誤記などの人為的ミス、繁忙期の作業負荷など、オフィスの課題を解決します。

お電話でのお問い合わせ先

  • ICTソリューション事業本部
  • 電話: 03-5778-1083
  • 受付時間: 平日 9:00~17:30