ニュース

「2020年度エクシオグループ事故撲滅安全大会」を開催

株式会社協和エクシオ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:舩橋哲也)は、11月13日、「2020年度エクシオグループ事故撲滅安全大会」をオンライン形式で開催しました。
今年度の同安全大会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、従来の一堂に会しての開催ではなく、Web会議システムを用いて開催し、当社およびグループ会社の社員約1,600名が参加しました。

冒頭、社長の舩橋から「年末、年度末に向けて、新型コロナウイウス感染拡大がおさまらない中ではありますが、安全にはくれぐれも十分に配慮し、後半戦も安全第一で体調に留意しながら業務を進めてほしい」と話がありました。
続いて、日頃から地道かつ不断な努力で安全・品質の向上への取り組みを実施している会社、個人35組に対し安全取組み優良褒賞として、安全優秀褒賞・品質優秀褒賞・CS優秀褒賞の感謝状を贈呈しました。
最後に、エクシオグループ全社員が、未来のために「安全・品質」の重要性を一人ひとりが理解し、基本動作の実践と定着化を目指すことをテーマに、代表社員の安全宣言のもと、当社社長をはじめグループ全社員一体となり無事故・無災害を達成させる誓いを立てて、閉会しました。
当社では今後も安全への意識をグループ全体で高め日々の業務に取り組んでまいります。

<開催概要>
・名  称:2020年度エクシオグループ事故撲滅安全大会
・開 催 日:2020年11月13日
・開催形式:オンライン (「Microsoft Teams ライブ イベント」を活用し開催)
・参加人数:当社およびグループ会社の社員約1,600名