株主・投資家情報 個人投資家の
皆さまへ

株価情報(東証一部 : 1951)

現在値
-
前日比
-
出来高
(20分遅れ)
-
始値
-
高値
-
安値
-

利用規約および免責事項

利用規約
ご利用者様は、当社、情報提供者および情報提供元の事前の承諾なく、 本サービスに掲載される情報の全部または一部を複製、転載、転送または改竄、再配信することはできません。 本サービスに関する著作権その他一切の知的財産権は、情報提供者および各情報提供元に帰属します。

サービスの免責事項
データ通信の遅延は当社の管理外であり、本サービス提供やご利用者様の注文の遅延に繋がる可能性があります。 ご利用者様が被った損失について、当社、情報提供者および情報提供元は一切の責任を負いません。

ページを閉じる

協和エクシオってどんな意味?

「協和」には、「ともに協力・和合して電気通信設備工事業に従事し、社業を発展させていこう」という願いが込められています。 また 「エクシオ」には、ラテン語で「抜きん出る」等の意味があり、「限りない企業の発展、成長のために、自らの殻を破り、常に外向きな挑戦をする決意」を表現したものです。

協和エクシオの歩み

協和エクシオは、65年前日本中を電気と電話で繋ぐ会社として創業しました。
その後、建物や電気設備へと提供する領域を広げ、プラントから地下鉄、鉄道まで都市全体のシステムを繋いでいます。そして現在、仕事でも暮らし の中でも、5Gやクラウドを通して人々がより快適に繋がるシステムを提供しています。
私たちは、これからも社会を繋げます。

協和エクシオってどんな会社?

協和エクシオは、創業以来「技術力を培う」「豊かさを求める」「社会に貢献する」というグループ理念のもと、通信インフラ事業を中心に様々な社会インフラやシステム構築に携わってきました。
創業時はNTTの電話工事会社として事業を始めましたが、今ではソリューション分野など幅広い領域において、企画から設計・施工・保守までトータルサービスを全国およびAPAC地域で提供できる企業グループに成長いたしました。
なお、当社グループの最大の存在基盤は「技術力」です。どのように時代が変わっても、常により優れた技術、一歩進んだ技術を追い求め、それを自分たちのものにしていく企業集団を目ざしています。

当社の主な事業内容についてはこちらをご覧ください。

UrbanSystem

都市を繋ぐ、アーバンシステム

通信キャリアから土木、建築、電気設備、再生可能エネルギーまで都市を構成する様々な要素を繋いでいます。

HumanSystem

人を繋ぐ、ヒューマンシステム

オフィスや工場など様々な場所での人々のコミュニケーションを、ICTを活用して提案、開発、運用し人と人を繋いでいます。