ニュース

新型コロナワクチンの職域接種を開始

2021年7月8日

株式会社協和エクシオ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:舩橋哲也)は、新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの職域接種を、7月6日より本社(東京都渋谷区)で開始しました。
なお、本社以外の接種会場につきましては、準備が整い次第順次、接種を開始してまいります。

実施概要
【開始日】  2021年7月6日
【接種場所】 協和エクシオ 本社(東京都渋谷区)
      協和エクシオ 東京総合エンジニアリングセンタ(東京都大田区)
      協和エクシオ 関西支店(大阪府大阪市)           他
【接種対象者】当社グループ従業員と家族および当社事業所に従事する方の希望者
【接種対象数】合計約10,000人  準備が整い次第 順次全国に拡大予定
【ワクチン】 政府より配給を受けるモデルナ社製ワクチン

当社グループは、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を通じて、新型コロナウイルス感染症の早期収束と社会経済活動の回復に貢献してまいります。

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社協和エクシオ 総務部CSR・広報室
TEL:03-5778-1075 E-mail:koho@hqs.exeo.co.jp