閉じる

ニュースリリース

ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日時点の情報であり、現時点では
発表日時点の情報と異なる場合もありますので、 ご了承いただくとともにご注意をお願いします。

2009年



2009年3月19日(木)      
協和エクシオ、大分県中津市の情報化ネットワーク事業伝送路工事を受注
〜市内一円に総延長469キロメートルのネットワーク網を構築〜
 
 
 株式会社協和エクシオ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石川國雄)では、このたび、大分県中津市の情報化ネットワーク事業における、情報ネットワーク構築のための光ケーブル伝送路工事を正式に受注しましたのでお知らせいたします。
 なお、完成は2012年6月を予定しています。

 今回当社が受注した工事は、おもに2005年に合併した中津市の旧下毛地区(三光・本耶馬渓・耶馬溪・山国地区)における情報通信基盤の整備を目的としたもので、各家庭への地上デジタル放送の再送信、各種行政サービスや緊急防災情報の提供を可能にするためのネットワーク伝送路を敷設するものです。とくに旧下毛地区は中津市の面積の大部分を占めるため、今回敷設するネットワーク伝送路の総延長も約469キロメートルにおよぶ大規模な工事となりますが、完成後は難視聴地域の解消・情報通信格差の是正に加え、緊急情報サービスが提供されることになります。
 なお、今回の工事概要は以下の通りです。


工   事   名 企情工第2号
情報化ネットワーク事業 伝送路工事
工 事 場 所 大分県中津市内一円
工         期 平成21年3月6日から平成24年6月17日まで
工 事 内 容 ○多重情報伝送設備
  ・FM告知端末設備取り付け                       6,761世帯
○伝送路設備
  ・光ファイバー(4心〜840心)敷設                  469 km
  ・ドロップケーブル敷設                                691 km
  ・放送系光受信装置(V−ONU) 取り付け    7,142世帯
  ・通信系光受信装置(通信ONU) 取り付け    1,050世帯
受 注 金 額 1,459,500,000円(消費税及び地方消費税込み)
設 計・施 工 株式会社協和エクシオ



 当社では、光アクセス工事をはじめとする情報通信ネットワーク構築分野における“光No.1企業”を目指し、高品質の工事を提供するための技術力の強化・向上ならびに人材育成に努めていますが、今回の工事においても最高品質の工事を提供するとともに、今後もより一層の受注拡大を図る計画です。

本資料に関する報道機関からのお問い合わせ先
株式会社 協和エクシオ
〒150‐0002 東京都渋谷区渋谷3‐29‐20  総務部 広報室
電話:03‐5778‐1075(直) FAX:03-5778-1230
担当:小川洋明