閉じる

ニュースリリース

ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日時点の情報であり、現時点では
発表日時点の情報と異なる場合もありますので、 ご了承いただくとともにご注意をお願いします。

2004年



平成16年5月12日
各   位
公開買付けの結果および子会社の異動に関するお知らせ

当社は、平成16年4月20日開催の取締役会において、和興エンジニアリング株式会社(JASDAQコード番号1756、以下「和興エンジニアリング」という)株式に対する公開買付けの開始を決議し、平成16年4月21日から実施してまいりましたが、当該公開買付けが平成16年5月11日をもって終了いたしましたので、その結果につきまして下記のとおりお知らせいたします。
 また、当該公開買付けの結果、和興エンジニアリングが平成16年5月18日付で新たに当社の子会社となる予定ですので併せてお知らせいたします。


T.公開買付けの結果について
       
  1.公開買付けの概要(平成16年4月20日公表)
    (1)対象会社の名称
       和興エンジニアリング株式会社
    (2)買付けを行った株券等の種類
       普通株式
    (3)公開買付期間
       平成16年4月21日(水曜日)から平成16年5月11日(火曜日)までの21日間
    (4)買付価格
       1株につき271円
       
  2.公開買付けの結果
    (1)応募の状況
       買付予定株式数  8,076,000株
       応募株式の総数  8,666,000株
       買付株式の総数  8,076,000株
    (2)公開買付けの成否
       応募株券の総数が買付予定株式数(8,076,000株)を超えましたので、公開買付開始公告および公開買付届出書に記載のとおり、その超える部分の全部の買付けを行わないこととし、証券取引法(以下「法」という)第27条の13第5項および発行者である会社以外の者による株券等の公開買付けの開示に関する内閣府令(以下「府令」という)第32条に規定するあん分比例の方式により、株券の買付け等に係る受渡しその他の決済を行います。
     
応募株主総数 応募株式総数 買付株式総数 返還する株式総数
49件 8,666,000株 8,076,000株 590,000株

    (3)あん分比例方式により買付けを行う場合の計算方法
       法第27条の13第5項および府令第32条に規定するあん分比例の方式は、当該応募株主の応募株券の数に、応募株券の総数のうちに占める買付予定株式数の割合を乗じる方法(当該計算によって得た数に1単元(1,000株)未満の端数があるときは、当該端数を四捨五入する方法)であります。
    (4)買付実施後の所有株式数および所有割合
     
買付前の所有株式数 当社所有分 144,000株 (所有割合  0.85%)
特別関係者の所有分 236,000株 (所有割合  1.40%)
合  計 380,000株 (所有割合  2.25%)
買付後の所有株式数 当社所有分 8,220,000株 (所有割合 48.62%)
特別関係者の所有分 236,000株 (所有割合  1.40%)
合  計 8,456,000株 (所有割合 50.02%)
(注1) 所有割合は和興エンジニアリングの発行済株式総数16,905,000株(平成15年9月30日現在)を基準に算出しております。
(注2) 当該公開買付けにより、当社が有する議決権の割合は51.86%となりました。(特別関係者の所有分を含む)
この場合の議決権の数の所有割合は、和興エンジニアリングの平成15年9月30日現在における総株主の議決権の数(16,307個)を基準に計算しております。

    (5)買付けに要する資金
       2,188百万円
       
  3.決済の方法および開始日
    (1)買付け等の決済をする証券会社の名称および本店の所在地
       野村證券株式会社  東京都中央区日本橋一丁目9番1号
    (2)決済の開始日
       平成16年5月18日(火曜日)
    (3)決済の方法
       公開買付期間終了後遅滞なく、公開買付けによる買付け等の通知書を応募株主(外国人株主の場合は常任代理人)の住所宛に郵送します。買付けは、現金にて行います。買付けられた株券に係る売却代金は、応募株主の指示により、決済の開始日以後遅滞なく、野村證券株式会社から応募株主の指定した場所へ送金するか、同社の本店又は全国各支店にてお支払いします。
       
  4.公開買付報告書の写しを縦覧に供する場所
     株式会社協和エクシオ  東京都渋谷区渋谷三丁目29番20号
 日本証券業協会  東京都中央区日本橋茅場町一丁目5番8号
       
U.子会社の異動について
  上記公開買付けの結果、和興エンジニアリングは当社の子会社となる予定です。
       
  1.異動する子会社の概要
    (1)商号  和興エンジニアリング株式会社
    (2)代表者  代表取締役社長 福井 敏明
    (3)本店所在地  東京都港区芝五丁目12番13号
    (4)設立年月  昭和23年5月
    (5)主な事業内容  電気通信設備工事、情報通信関連工事
    (6)決算期  3月31日
    (7)従業員数  746名(平成15年9月30日現在)
    (8)資本金  909百万円(平成15年9月30日現在)
    (9)発行済株式総数  16,905,000株(平成15年9月30日現在)
    (10)大株主の構成および所有割合(平成15年9月30日現在)
     
株 主 名 所有株式数(千株) 所有割合
古河電気工業株式会社 5,461 32.31%
富士通株式会社 1,236 7.31%
富士通ネットワークソリューションズ株式会社 1,200 7.10%
冨美通信興業株式会社 1,193 7.06%
和興エンジニアリング従業員持株会 983 5.82%
住友電気工業株式会社 387 2.29%
株式会社みずほ銀行 286 1.69%
株式会社三井住友銀行 214 1.27%
株式会社協和エクシオ 144 0.85%
株式会社高文 132 0.79%

(注) 和興エンジニアリングは、自己株式524千株(所有割合3.10%)を保有しております。

    (11)最近事業年度における業績の動向(単独)
     
  平成14年3月期 平成15年3月期
売上高 28,410百万円 28,108百万円
売上総利益 2,465百万円 1,939百万円
営業利益 361百万円 △250百万円
経常利益 411百万円 △216百万円
当期純利益 46百万円 △563百万円
総資産 16,501百万円 17,077百万円
株主資本 8,321百万円 7,571百万円
1株当たり配当金 6.00円 6.00円

  2.子会社の異動予定日
     平成16年5月18日(火曜日)
  3.今後の見通し
     和興エンジニアリングは、平成17年3月期から当社の連結子会社となる予定です。当社の連結業績見通しにつきましては、平成16年5月14日の当社決算発表において公表する予定です。
以上