閉じる

ニュースリリース

ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日時点の情報であり、現時点では
発表日時点の情報と異なる場合もありますので、 ご了承いただくとともにご注意をお願いします。

2003年

平成15年4月24日
各  位
協和エクシオ、EAIソリューション分野の強化に向け
EAIソフト大手・シービヨンド社と提携


シービヨンドのEAIツール「e*Gate(イーゲート)」を採用し、
大規模システムにおける多種多様な基幹アプリケーションのシームレスな連携を
短期間かつ低リスク・低コストで実現


 株式会社協和エクシオ(代表取締役社長:貝淵 俊二、本社:東京都渋谷区、以下 協和エクシオ)と株式会社シービヨンド・テクノロジー・コーポレーション(代表取締役社長:広本 麻理、本社:東京都渋谷区、以下 シービヨンド)は、EAIソリューションの提供で提携いたしました。協和エクシオはEAIソリューション分野の強化に向け、シービヨンドのEAIツール「e*Gate(イーゲート)」の提供を開始いたします。

 協和エクシオはEAIソリューション導入のための高い技術力と豊富なノウハウを持つ先進企業として、既にテレコム業界、流通・製造業界、金融業界、航空業界等、数十のシステム連携の実績があり、ユーザーニーズ(規模、コスト等)に合わせた最適なEAIソリューションを提供しています。今回の提携は、連携の安定性に特に優れているシービヨンドのEAIツール「e*Gate」の提供に関するもので、協和エクシオでは「e*Gate」を採用することで、大規模システムにおける多種多様な基幹アプリケーション群(ERP、SCM、CRMなどの業務パッケージ、メインフレーム資産、Webシステムなど)のシームレスな連携を、短期間かつ低リスク・低コストで実現するとともに、今後はEAIソリューション分野におけるサービスの拡充及び提案力の強化に向け、「e*Gate」を積極的に提供していく方針です。
なお、この提携による「e*Gate」採用企業獲得数は、初年度で約10件を目標としています。

【今回の提携による協和エクシオのビジネス展開】
協和エクシオは市販パッケージをうまく活用したパッケージインテグレーション(PI)技術を積極的に推進し、お客様に短期間かつ低コスト・高品質のシステムを提案しています。EAIソリューション分野への取り組みに関しては、各市販パッケージを連携するためのPIの核技術として、EAIテクノロジーが日本で発表になった当初から着目し、これまでの数十のシステム連携実績を通じ高いノウハウを蓄積しています。EAIのアーキテクチャとしては、接続障害が発生しても他に影響を与えない「分散バス型」と連携対象システムが追加されても既存システムに影響を与えない「ハブ&スポーク型」がありますが、当社ではそれぞれの製品と、さらに接続システムが少ない場合非常に安価に導入できる製品も加え、小企業から大企業までお客様のニーズに応じた製品を品揃えし、最適なEAIソリューションを提供していきます。
その中で、シービヨンドのEAIツール「e*Gate」は分散バス型のEAI製品として、非常に優位性を持つ製品であると位置付け、今回の提携に至ったもので、今後もEAIツール「e*Gate」の機能を充分に活用し、システム連携のみならず、お客様の経営基盤強化を目的としたソリューションを、高い技術力と豊富な経験をもとに提供していく方針です。

【今回の提携によるシービヨンドのビジネス展開】
EAIは、企業内システムの統合にとどまらず企業間でのシステム間連携や、企業合併に伴う情報システムの統合効率化の手段として、市場において急速にニーズが高まっています。このような市場状況をふまえ、今後の開発・導入案件の増加に対応するため、シービヨンドはパートナー体制を強化しています。今回の提携はその強化策の一環であり、新サービスの提供で企業システムにおけるEAIツール「e*Gate」導入範囲拡大と顧客への導入時の高い技術力によるインプリ提供の実現を目的としています。


■協和エクシオの情報通信システム事業への取り組みについて
 協和エクシオは通信建設業界のリーディングカンパニーとして永年培ってきた情報通信システム事業のノウハウをベースに、モバイル&ブロードバンド時代に即したトータルソリューションをお客様に提供しています。
同社の最大の強みは、
  • 移動体を含む各通信ネットワークインフラの提供部門
  • ネットワーク機器や基盤ソフトウェアの実装を伴ったサーバ環境の提供部門
  • ソフトウェアシステム(システムインテグレーション全般)の提供部門
  • 24時間保守サービスの提供部門
  • 研究開発部門

など幅広い分野をカバーする部門を有し、インフラ構築からシステム構築、運用・保守まで一貫したソリューションを提供できることです。
 (http://www.exeo.co.jp/

■シービヨンド・テクノロジー・コーポレーションについて
 株式会社シービヨンド・テクノロジー・コーポレーションは、アプリケーション統合ソリューション(EAI)の世界的なリーディングカンパニーである SeeBeyond Technology Corporationの日本法人です。アプリケーション/システム統合基盤となる「e*Gate」を中核としたスイート製品「SeeBeyond Business Integration Suite」では、ビジネスプロセス管理のための「e*Insight」、B2B企業間連携のための「e*Xchange」もカバーしており、統合を核とするITインフラ構築のための製品を包括的に提供しています。10年以上に渡って蓄積した高い技術力及び豊富な経験を活かし、約1,780社以上のグローバル企業への導入実績を誇っています。日本においては、ベネッセコーポレーション、住友商事、住友信託銀行、ファーストリテイリング、日本ヒューレット・パッカード、富士通、タツノ・メカトロニクス、他大手金融系企業など約50社のへの導入実績があります。
(日本 www.seebeyond.co.jp/ 米国www.seebeyond.com ) 

※記載されている社名・商品名は、各社の商標また登録商標です。


【参考資料】EAIツール導入前、導入後 イメージ構成図

<導入前>
<導入後>


【本件に対する問い合わせ先】

株式会社協和エクシオ
 情報システム本部 第一システム部  担当: 戸塚 勝巳
 電話03-6408-9011       メールアドレス:info_joho@isd.exeo.co.jp

株式会社シービヨンド・テクノロジー・コーポレーション
 電話03-5739-3890       メールアドレス:marketing@seebeyond.co.jp

以上