クラウド基盤構築

近年、SoR※1と呼ばれる従来の基幹システムへのコスト削減や効率化及び、SoE※2と呼ばれる顧客との関係性を高める付加価値の高いシステムの重要性が認識される中、それらを実現するための柔軟性、俊敏性向上が求められています。


当社は、30年以上のシステム開発実績とキャリアグレードのネットワーク構築ノウハウを活かして、最新テクノロジーを組み合せた、俊敏性向上のためのクラウド基盤構築ソリューションをご提供します。

※1 System of Record ※2 System of Engagement

特長

クラウドアーキテクチャを、パブリッククラウドのみならず、オンプレミスにも適用し、ITの機敏性向上を実現します。

アプリケーション開発に必要となるリソースや容量、アプリケーションリリース、運用監視を行うための環境に、すばやく簡単にアクセスできる、クラウドアーキテクチャを適用することで、新しい変更要求、顧客ニーズに迅速に対応できる、機敏性の高いIT基盤を構築します。

詳細

お客様の課題

SoRのコスト削減
SoE(LOB)の俊敏性向上
CAPEX削減(OPEXへ)

協和エクシオが提供するソリューションが解決!

クラウド基盤にすることによって、IT基盤の俊敏性を向上させ、IT活用によるビジネス拡大他、様々なメリットがあります。

協和エクシオが提供するソリューション
  • パブリッククラウド移行ソリューション
  • クラウドネイティブシステム移行ソリューション

30年以上のシステム開発実績と
キャリアグレードのネットワーク構築ノウハウを持つ
協和エクシオによるワントップ提供

メリット

  • クラウドアーキテクチャを適用することで、アプリケーション開発の高速性を実現し、ビジネスの俊敏性を高めます
  • 新しい変更要求、市場ニーズに迅速に対応できるようになります

このページに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ

▶ページトップへ

▶ページトップへ