RPA導入サービス

RPA(ロボティクス・プロセス・オートメーション)は、「人手不足」や、政府による「働き方改革」旗振りの時流にも乗って注目されるようになりました。しかし、関心はあるが導入の進め方がよくわからず、一歩を踏み出せずにいないでしょうか?
協和エクシオは、WinActor一次代理店としてRPA導入支援のほか、RPA研修サービスをご提供いたします。

特長

人が行っている複雑な事務作業や定型作業をロボット(RPA)で自動化することで、
読み間違いや誤記などの人為的ミス、繁忙期の作業負荷など、オフィスの課題を解決します

RPAソリューションの導入には、お客様それぞれの業務に照らした効果測定、および導入後、お客様主体で、効果的に運用・活用していけるような仕組みづくりが重要となってきます。
当社は、導入だけでなく、導入前の効果測定、導入後の教育・サポートについても重点的に取り組んでおります。

詳細

RPA導入の悩み

どの業務に適用すればいいのか?
本当にコスト効果は出せるのか?
何から始めたらよいのか?
運用していけるのか?

お客様のRPA導入のお悩みを解消します

はじめに、評価を行います。ディスカッション・セッションを通して、RPA適用領域の選定とROI算出をいたします次に、RPA導入・検証の支援をいたします。そして、お客様自身がRPAのシナリオ作成できるようRPA研修を実施します


評 価 1.RPA導入に向けたROI算出支援

RPA導入を行う前に、領域の選定とROI分析を実施いたします。
導入前に投資対効果のシミュレーションが可能なため、より効果的にシステム構築の実行計画を策定することができます。
(ROI算出支援サービス)

プロセスマップ活用したデータ品質・業務頻度・業務量分析等から、RPA適用対象プロセスを洗い出します

対象プロセスに対してコスト削減効果を算出いたします

RPAによる効果を出しやすくするプロセスの見直しを行います

導 入 2.RPA導入・検証の支援

プロセスを絞り込み、現行プロセスの可視化、そして改善案の策定の中でRPA対象アクティビティの選定を行い、RPA導入と検証を行います。

RPA導入・検証の流れは、プロセスの絞り込み、現行プロセスの可視化、改善案の策定の中でRPA対象アクティビティの選定、RPA導入と検証

運 用 3.RPA研修

お客様自身がRPAのシナリオ作成できるようRPA研修を実施します。

基本編

ITに苦手意識があるお客様でもしっかり学べて改善意識向上につながるカリキュラムです。

実践編

初めてRPAに触れるお客様にも、つまずき易いポイントを丁寧にレクチャーいたします。実際にRPAツールWinActorを使用し、演習を行います。

❶ 基本編
IT初心者でも安心な研修プログラム
IT初心者でも安心な
研修プログラム

スムーズなRPA導入には社員の皆様の協力が不可欠ですが、ITに詳しくない社員には敬遠されがちです。平易な表現や身近な事例、イメージしやすい動画やイラストを多用し、分かり易い研修を実施いたします

業務分析のプロから学べるフロー作成
業務分析のプロから
学べるフロー作成

フロー作成をするために、どういう業務が適しているのか、どこまで、どのレベルまで書けばよいのかよく分からないという方には、基礎から丁寧にRPA化の箇所が明確になるように分かり易く解説いたします

理解度チェックと演習でしっかり身に付
理解度チェックと演習
でしっかり身に付く

研修を実施しても、一方的な座学だと個人個人の理解度に差が出てしまったり、実践できる力が身に付かないということも起こります。演習を通じて学び、随時QAを織り交ぜながら作成、研修後の理解度チェックで復習も実施し全体の理解度を向上させます

❷ 実践編
つまづきポイントを丁寧に
つまづきポイントを
丁寧に

具体的な図解の説明してからひとつずつ実習するので、早く理解できます。また、値が変わっても応用できるように1つずつ丁寧に解説します

やりたい操作が実現できる
やりたい操作が
実現できる

評価でディスカッションした内容からやりたいことをベースに「何に使ったらいいのか」「どの機能を使うのか」「どう操作するのか」などを分かり易く紹介します

誰でも見やすいシナリオ
誰でも見やすい
シナリオ

作った人にしか分からない、業務内容が理解しづらい、修正しづらいなどの問題を抱えているという方に、誰が見ても分かり易いシナリオ作成のコツをお教えします

お客様の現状と業務課題に応じて、
支援サービスを組み合わせてご提供いたします

メリット

  • 煩雑な事務作業を自動化することで、読み間違いや誤記などの人為的ミスを減らすことが出来ます
  • ロボットで自動化すれば、手作業に比べ何百倍ものスピードで処理するため、作業時間が短縮され、決算期など繁忙期の負荷軽減が図れます
  • 導入前に投資対効果のシミュレーションが可能なため、より効果的にシステム構築の実行計画を策定することができます(ROI算出支援サービス)

このページに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ

▶ページトップへ

▶ページトップへ