ダイバーシティ推進方針

多様化するお客様ニーズへの迅速かつ柔軟な対応と、事業の発展および業績向上を目的に、「Team EXEO」として性別や国籍等を問わず多様な価値観を認め合う風土づくりを目指し、イノベーションと働き方改革の一環としてダイバーシティを推進します。

ダイバーシティ推進方針

取り組みフロー

[1st STEP ダイバーシティ推進の理解] [2nd STEP 柔軟な働き方の実現] [3rd STEP 多様な人材の活躍]

ダイバーシティ推進のあゆみ

2016年以前 働きやすい環境の整備 柔軟な働き方に向けた取り組み
  • テレワーク勤務導入開始
  • 「仕事と介護の両立セミナー」実施
  • 「育児休職者復職支援プラン」制定
制度の拡充化
  • 時間単位有給休暇
ワークライフバランスの向上
  • 「2020 Challenge Work」施策の開始
2016年 ダイバーシティ推進体制構築 推進体制の構築
  • 「人事部ダイバーシティ推進担当」設置
  • 「女性活躍推進役」24名の配置
2017年以降 ダイバーシティ推進の理解
柔軟な働き方の実現
トップダウン施策
  • ダイバーシティ推進方針発出
推進体制の強化
  • 「人事部ダイバーシティ推進室」設置
教育・研修
  • 経営層向けダイバーシティ推進研修
  • 管理職向けダイバーシティ推進研修
  • リーダー層女性社員とその上司合同研修
  • 女性社員キャリアデザイン研修
働き方の意識改革
  • モバイルワーク用端末の活用拡大

TOPICS

経営層向けダイバーシティ推進研修

ダイバーシティ推進における当社の課題認識と経営戦略としての女性活躍推進を理解することを目的に、外部講師による経営層向け研修を実施しました。

経営層向け研修

経営層向け研修

管理職向けダイバーシティ推進研修

2017年度より2年計画で全管理職向けにダイバーシティ推進研修を実施しています。ダイバーシティマネジメントを実現するための意識醸成、ケーススタディを踏まえての実践練習、キャリア形成支援に対する考え方などを上位層より浸透させていくことを目的としています。

女性活躍推進役の取り組み

女性活躍の社内推進体制として、職種、支店毎に女性活躍推進役を配置し、女性活躍のための課題分析や、施策の検討を行っています。 本活動は、女性活躍推進役自身のリーダシップ能力の強化をするとともに、女性社員同士の交流を通じたコミュニケーション強化や、 視野拡大、キャリア意識啓発などが期待され、全女性社員を巻き込みながら、積極的に活動を続けています。

2017年度のおもな活動内容

  • ダイバシティー推進と女性活躍推進の必要性理解
  • 社長とのランチミーティング
  • 女性社員ヒアリング(アンケートや対話)
  • 職種・支店ごとの取り組み施策策定および実施

2018年度のおもな活動内容

  • 経営課題からテーマを選定し、組織横断で結成
    したWGにて、目標を設定、施策を実行
  • 自組織内の継続課題
女性活躍推進役定例会

女性活躍推進役定例会

女性活躍推進役定例会

女性活躍推進役定例会

全店ダイバーシティ推進方針説明

今後のダイバーシティ推進施策を全店一丸となって進めていくため、全国支店にてダイバーシティ推進室による推進方針説明を実施しました。

そのほかダイバーシティ推進に関する取り組みはこちら

ダイバーシティ推進に関する認定・表彰一覧

くるみんマークの取得

2015年6月25日、「くるみんマーク」を取得。2013年4月1日から2015年3月31日の期間中のテレワーク制度の導入や有給休暇取得促進の取り組みなどが特に評価されたことによるものです。

(2015年6月)

くるみんマーク

えるぼし企業(最上位)認定の取得

女性の活躍推進に関する状況等が優良な「えるぼし」企業として、2016年4月28日付で最上位にあたる認定(3段階目)を受けました。

(2016年4月)

えるぼし企業(最上位)認定

GPIFが採用したESG指数の構成銘柄に選定

世界最大の年金資産規模を持つ年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が2017年7月からESG投資を開始したことに伴い、ESG指数として採用した「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」と「MSCI日本株女性活躍指数(略称:WIN)」の構成銘柄として選定されました。

(2017年、2018年)

ESG_ESGSelectLeaders_CMYK-JPY
ESG_EmpoweringWomen_CMYK-JPY
株式会社協和エクシオのMSCI 指数への組み入れ、および本ページにおける MSCI のロゴ、商標、サービスマークまたはインデックス名の使用は、 MSCI またはその関連会社による 株式会社協和エクシオへの後援、保証、販 促には該当しません。MSCI 指数はMSCI の独占的財産です。MSCI、MSCI のインデックス名およびロゴは、MSCI またはその関連会社の商標もしくは サービスマークです。

総務省「テレワーク先駆者百選」に選定

テレワーク規則の改定や利用促進に向けた取り組みが評価され、テレワークの導入・活用を進めている企業として、2018年11月、総務省が実施する平成30年度「テレワーク先駆者百選」に選定されました。

(2018年11月)

テレワーク先駆者百選

「日経Smart Work経営調査 3.5星」に認定

働き方改革を通じて生産性革命に挑む先進企業を選定する 第2回日経Smart Work経営調査において、当社は3.5星に認定されました。 本調査は2017年から日本経済新聞社が実施しているもので、全国の上場企業と有力非上場企業を対象とし、多様で柔軟な働き方の実現、新規事業などを生み出す体制、市場を開拓する力の3要素によって組織のパフォーマンスを最大化させる取り組みを「スマートワーク経営」と定義し、企業統治など経営基盤も加え、星5段階で評価されます。

(2018年11月)

日経Smart Work経営調査
  • 女性の活躍推進企業データベース
  • ポジティブアクション
  • 両立支援のひろば
  • 内閣府男女共同参画局 チャレンジ・キャンペーン 女子高校生・女子学生の理工系分野への選択
  • 仕事と介護の両立支援
  • 日経ウーマノミクス

▶ページトップへ