環境との関わり

環境マネジメント

 事業活動に伴う環境負荷の低減に努めるとともに、一人ひとりが「できること、やるべきこと」を考え行動しています。

1. 環境保全活動の基本的な考え

 地球環境と共生していくことは企業にとって社会的な責任であり持続可能な社会を築く大きな要素です。
 エクシオグループは、情報通信ネットワーク構築技術を基軸にし、お客様の満足を得るソリューションを提供する企業として事業活動を行っていますが、その事業活動においても環境との調和を念頭に置き、事業活動に伴う環境負荷の低減に努めています。

環境保全活動の基本的な考え

2. 環境マネジメントシステムの活用

 当社は、2000年5月より継続して認証を獲得している環境マネジメントシステム(ISO14001)の推進にあたり、PDCAサイクルによる全社的な環境保全活動を通じ、継続的に環境負荷の低減に努めています。現場の作業環境・社屋の立地条件などから想定される環境リスクを特定して具体的目標を策定し、本社および支店の全部門で展開しています。

▶ページトップへ