2016年度ハイライト 事業を通しての社会貢献 社会の一員として、信頼と尊敬を得られるよう多くの従業員が自主的に活動しています。

国内 埼玉県・施設体験実習 埼玉県内の工業高校生に現場体験の場を提供

 2016年9月13日、10月11日の2日間、埼玉県和光市の中央技術研修センタにおいて、埼玉県の工業高校生合計53名を対象に、通信設備に関する施設体験学習を開催しました。
 この活動は、2007年からボランティアで毎年開催されており、2016年末で延べ483名の高校生に通信設備建設の重要性を説明し、就労意識の高揚を図っています。

研修用マンホールへの入孔体験の様子

研修用マンホールへの入孔体験の様子

国内 東京都・特別講義 東京都内の専門学校にて特別講義を実施

 2017年2月1日、東京都新宿区にある専門学校の依頼を受け、同校電気工事技術科の選択科目「ネットワークシステム技術」を受講している2年生を対象に、当社社員3名が特別講義を実施しました。
 今回の講義では、当社の概要や事業、技能五輪への取り組みなどについて紹介した後、同校の卒業生である社員より現在の仕事内容などを紹介しながら、学生時代に勉強しておくべきことや、就職活動のことなど学生へアドバイスしました。また、当社の過去の技能五輪金メダリストより自身の技能五輪の経験について紹介し、簡単な実習も行いました。

講義の様子 講義の様子

講義の様子

国内 岩手県・災害復旧 台風により被災した通信設備の復旧工事を実施

 2016年11月16日、台風10号の災害復旧支援貢献に対し、㈱NTTドコモ様より感謝状をいただきました。これは、8月30日の台風10号による被害が発生して以降、岩手県岩泉地区の復旧に約1ヶ月半尽力したことに対するものです。岩手技術センタを中心として、東北エリア全ての技術センタおよび本社からも応援にあたり、通信設備復旧に取り組みました。

(株)NTTドコモ様からの感謝状

(株)NTTドコモ様からの感謝状

アジア各国・研修会 アジア9カ国の電気通信技術者・事業従事者に研修会を実施

 2016年6月22日、中央技術研修センタにおいて、アジア9カ国の研修生9名(男性7名、女性2名)を対象に、光アクセス施工の技術育成に関する講義および施設体験学習を実施しました。
 この活動は、BHNテレコム支援協議会が主催する「第18回BHN人材育成プログラム」の研修の一環で、日本の進んだ技術と経験を提供することを目的に1998年から実施しているもので、当社の受け入れは今回で9回目となりました。

講義の様子

講義の様子

光ファイバの融着接続体験の様子

光ファイバの融着接続体験の様子

▶ページトップへ