2017年度ハイライト 事業を通しての社会貢献 社会の一員として、信頼と尊敬を得られるよう多くの従業員が自主的に活動しています。

国内 埼玉県・施設体験実習 埼玉県内の工業高校生に現場体験の場を提供

 2017年9月13日、10月18日の2日間、埼玉県和光市の中央技術研修センタにおいて、埼玉県の工業高校生合計67名を対象に、通信設備に関する施設体験学習を開催しました。
 この活動は、2007年からボランティアで毎年開催されており、2016年末で延べ550名の高校生に通信設備建設の重要性を説明し、就労意識の高揚を図っています。

研修用マンホールへの入孔体験の様子

研修用マンホールへの入孔体験の様子

国内 技能五輪金メダリストの清水義晃社員が母校の府中工業高校で特別講演を実施

 2018年1月23日、2017年10月にアラブ首長国連邦・アブダビで開催された「第44回技能五輪国際大会」“情報ネットワーク施工”職種に日本代表として参加し金メダルを獲得した当社の清水義晃社員が、母校の東京都立府中工業高等学校を訪問し、特別講演を実施しました。
 当日は、清水社員の後輩にあたる在校生約480名に加え、東京都教育委員会および工業教育関係者などが参加し、会場は熱気に包まれました。清水社員は参加者を前に、技能五輪国際大会と情報ネットワーク施工職種の概要、当社への入社から技能五輪国際大会までの道のり、大会期間中の苦労話や金メダルを獲得した時の気持ちなどについて講演し、最後は後輩たちに「これからの未来に向かって夢を持って頑張ってください」とエールを送りました。

講演の様子

講演の様子

アジア各国・研修会 アジア6カ国の電気通信技術者・事業従事者に研修会を実施

 2017年8月3日、中央技術研修センタにおいて、アジア6カ国の研修生6名を対象に、光アクセス施工の技術育成に関する講義および施設体験学習を実施しました。
 この活動は、BHNテレコム支援協議会が主催する「第19回BHN人材育成プログラム」の研修の一環で、日本の進んだ技術と経験を提供することを目的に1998年から実施しているもので、当社の受け入れは今回で10回目となりました。

講義の様子

講義の様子

光ファイバの融着接続体験の様子

光ファイバの融着接続体験の様子

▶ページトップへ